a2sc

a2sc
a2sc
  • Tomomi Nakamura

    中村知未

    stylist

    スタイリスト

    profile

    1987年生まれ 埼玉出身
    大学卒業後、2010年2月A2スタイリストスクールに入校。
    現在、A2所属のスタイリストとして活動中。指名も多く、広告、カタログ等の媒体で活躍中。

    Profile/works詳細はこちら

    ―スクールの授業を受けて

    大学を卒業すると同時に入校しました。1ヶ月という短期間でしたが、同じ夢を目指す仲間と勉強ができて毎日充実していました。
    洋服に関しての知識はほぼなかったので最初は戸惑いもありましたが、一つ一つのことを分からないままにせず、しっかりと向き合った期間でした。
    全てを含めてスクールで学んだことは今に繋がっています。

    ―授業で印象に残ったことは?

    スタイリストはファッションのことだけに目を向けるのではなく、どんな人ともコミュニケーションが取れること、空気が読めること、臨機応変に行動できることと、何より自分をしっかり持つことが大切だと授業全般を通じて感じました。

    ―アシスタントとして求められることは何ですか?

    しっかりと現場を把握することが求められていると思います。頼まれたことをこなすのは勿論ですが、現場全体を見ていれば次の次に必要な行動も分かってくるからです。目の前のことだけに囚われず行動すれば自分自身も楽だと思います。
    そしてやはり「ほうれんそう」(報告、連絡、相談)です。自分の判断で行動して良い場合もありますが、勝手に行動できない時もあります。どんな時でも自分の意見をしっかり伝えることが大切だと思います。

    ―今後の目標にしていること

    日々初心に戻りながら、より丁寧に仕事をこなせるように、自分で限界を決めずに、何事にも挑戦していくことです。

    ―結婚と仕事の両立について

    スタイリストの仕事は不規則なので、両立は難しいと思っていましたが、家族の理解もあり、現在も楽しく仕事を続けています。
    私は仕事も家庭もやるべきことは似ていると思っています。「相手が何を求めているか」。どんなに忙しく大変な時でも、コミュニケーションを大切にすることで、相手の気持ちになって考えることができます。旦那さんの仕事はスタイリストとは全く正反対の職業ですが、お互いの仕事について話したりして、学びあえることや新しい発見がとてもたくさんあります。
    様々な経験を踏まえて、改めて結婚と仕事の両立をしてよかったと思っています。